2021.12.28

【2021年12月最新版】オアスパが開業サポートに自信を持っている理由

サロン運営ノウハウシェアサロン開業美容業界コラム


2020年のコロナ襲来以降、わたしたちを取り巻く環境は大きく変わりました。それでも、多くの美容人がお仕事を続けたいと考え独立開業への道を探ってご相談に来ていただいています。
わたしたちオアシスリゾートスパはコンサルティング会社ではないので、過去にサロンコンサルティングの実績件数が何百とあるわけではありません。
ですが、これから独立したい方やお店を出したい方の開業、または働き方を変えたいと考える美容人をサポートすることについてはどんなシェアサロンよりも自信を持っています。

その理由はただひとつ、わたしたちオアスパ=シェアサロンを運営するメンバー全員現場経験者であることに尽きます。

これは偶然ではなく、美容の仕事をする人たちをサポートするサービスならば、施術者でないといけないと確信しているからこそ意図的にそうしています。

現場経験者だからわかること

美容健康業界の施術の仕事。
これには業種の垣根はないと思っています。
細分化すれば、美容師や鍼灸師などの国家資格が必要なものから「施術家」みたいなネーミングまで沢山あると思いますが、共通しているのは、「お客様の喜びを自分の喜びと感じられること」に尽きると思っています。
これは、経験しないと分かり得ない価値観です。

そもそもこの業界の接客は、ほかの接客とは非にならない「究極の接客業」に他なりません。
医者でもないのに「はじめまして」の相手のパーソナルスペースにいきなり入って裸の素肌に触れ、そして超プライベートな悩みを聞き、
閉じられた空間の中に二人きり(ドアがあっても無くても施術の間は二人きりです)で一定時間を過ごす。
その間、一瞬たりとも相手に違和感や嫌悪感を与えることは許されず、
そして最後には「またお願いします」と次の約束をしてもらう。
これってものすごいことだと思います。

私自身はセラピスト・ネイリストの経験を持っていますが、どちらにしても最初から最後まで心も身体もとても距離が近い仕事なので、
「はじめまして、宜しくお願いします」
という瞬間から施術中はあらゆる面での緊張感があり、目に見えない無数の気配りをしていました。
しかも挨拶をしてからすぐに会話と施術が始まるため、1回1回考える隙もありません。ほぼ自動的に心と身体で相手の気持ちや状態を察知する能力も必要になります。
さらに、会話の中でお客様のパワーに飲まれないことも大切です。
特にネイルの施術ではお客様は起きてお話をされているので、会話はお話を傾聴することが基本ですが、施術に集中し的確に進めていくためには適度なバリヤーみたいなものも必要になります。
ここまでいくともう特殊能力に近いくらいだと思います。
相手に接する、という面だけでこんなにも多くの能力を要し、
さらに当然、技術的な満足感をも要求される。
(ネイルは技術的な満足度の結果がその場で目に見えてしまうので、かなりプレッシャー高めです。)
身も心も究極に追い詰められる仕事ですよね。

美容の仕事を続けるために必要なこと

さらに美容業界の働く環境についても、その特殊さに触れておきたいと思います。

美容業は分類するならばいわゆるサービス業界。お仕事のコアタイムは夜や土日祝日など、一般的に人々がお休みの時間帯にこそ求められている仕事です。
この時間帯は、家族がいる・子供がいる人にとってはどちらかというとお休みにしたいですよね。
特に女性は育児などのライフステージ変化によって働く環境も左右されやすいので、 第一線でバリバリと現場をこなせる働き方から、自分自身の生活に合わせて働き方を工夫しなければならない方がほとんど。 もちろん個々の環境にもよりますが一般的には「今までと変わらず続けられる」という方は少ないです。
現場の仕事を続けるためには、
・働き方を工夫する(シフトの工夫や独立など)
・お客様に合わせるスタイルから、自分に合わせていただくスタイルに工夫する
などが必要になってきます。

また、頑張ってうまく調整しながら働いていても、賃金面や残業、福利厚生などの就労環境が良いとは言えない現場が多い事実があります。それを理由に離職してしまう方がいるのも、この業界の大きな課題と言えます。

コロナ禍にお仕事スタイルをオンラインに切り替えた方もとても多いと思いますが、美容の施術は基本的には現場仕事。サービスの一部をオンラインに切り替えるなどの工夫はあったとしても、お客様への直接の施術については決してオンラインに変更出来ないお仕事です。


お仕事にやりがいを感じ続けられる方の共通点

それでも、現場で働き続ける施術者はやりがいを感じています。
この仕事を続けたいと心から思うのは、お客様が「ありがとう」と言って満足してくれるからに他なりません。
こんなにも神経を使う仕事をしていても、お客様からの感謝や笑顔に私たちは元気づけられ、この仕事を続けていてよかった、もっとたくさんの人に喜びや癒しを与えたいと感じるのです。
そう感じることができる性格そのものが、この業界の仕事を続けていける人の特性なのかもしれません。

また、沢山のお客様に支持されている施術者の共通点は、「もっとうまくなりたい」と思い続けていることです。
それはお客様にもっと満足してほしい、もっと喜びを与えたいと思うからにほかなりません。
その価値観がないと、心も身体も削られていくことになり到底続けていける仕事ではありません。
実際に、現場に出てから心が折れてしまい(心を病む人もいます)、離職する人は多いです。
技術だけが好きでは続けることが出来ないのです。

オアスパだから出来る!コミュニティとサポート

美容人として働く大変さばかり書いてしまいましたが、
このお仕事は誰かのために尽くすことで自分自身が心からの喜びを得ることが出来、
さらに自分も一生勉強し成長し続けることができる素晴らしいお仕事です。
現場で仕事をしているとき、スクールで講師として働いているときもそう感じていましたが、
オアスパで素晴らしい美容人の皆様に囲まれている今が一番、強くそう思います。
会員様一人一人が本当に魅力的で、私自身学ぶことが多いといつも感じています。
オアスパで活動されている皆さまからは、そうした周りのコミュニティに支えられているというお声もよくいただいています。
やはり、特殊な業界だからこそ、同じ仕事をしているから共感し合える環境はとても大切ですよね。
今おひとりで悩んでいる方や、活動しつつも不安を抱えている方がいたら
小さなことでもまずは相談してみませんか?

この仕事を続けたい・一生の仕事にしたい、そう思えることは一種の才能です。
わたしたちはこの業界の仕事の真の大変さと、やりがいを経験しているからこそ、皆様のこの仕事に賭ける想いを理解して寄り添いたいと心から思います。
それは、皆様よりも先に「皆様のお客様のことを考えられる」オアスパにしか成し得ないことだと思っています。

オアスパの独立開業サポートについてはこちら

会社についての記事を読む
「初めまして、会社紹介」

この記事をシェアする!

RELATE TOPICS関連記事

  • 2020.10.30

    サロン業界はAIに取って変わられる?

    美容業界コラム

  • 2020.10.30

    フリーランスになったら、どこから情報収集すればいい?

    シェアサロン開業美容業界コラム

  • 2020.10.30

    美容業界に離職が多いのはなぜ?働き続けたいのに働けない現実

    サロン運営ノウハウ美容業界コラム

RECOMMENDおすすめ記事

  • 2022.09.12

    【キャンペーン】恵比寿店でVIP会員募集中!9月見学会を実施します(10月日程追記!)

    イベント・セミナーサロン物件シェアサロン開業

  • 2022.09.07

    【レンタルサロン店舗レポート】人が集まる渋谷表参道エリアでサロン独立開業したい方におすすめ|オアシスリ…

    サロン物件シェアサロン開業

  • 2022.08.30

    【レンタルサロン店舗レポート】憧れの麻布十番でサロン独立開業したい方におすすめ|オアシスリゾートスパ …

    サロン物件シェアサロン開業

WHAT'S NEW新着記事

  • 2022.09.12

    【キャンペーン】恵比寿店でVIP会員募集中!9月見学会を実施します(10月日程追記!)

    イベント・セミナーサロン物件シェアサロン開業

  • 2022.09.07

    【レンタルサロン店舗レポート】人が集まる渋谷表参道エリアでサロン独立開業したい方におすすめ|オアシスリ…

    サロン物件シェアサロン開業

  • 2022.08.30

    【レンタルサロン店舗レポート】憧れの麻布十番でサロン独立開業したい方におすすめ|オアシスリゾートスパ …

    サロン物件シェアサロン開業