2020.10.30

説明会開催中!独立したいあなたの行動を後押しする、開業4ステップサポート

イベント・セミナーサロン運営ノウハウ

独立したい!と思ったら

いずれ独立したいと思っているなら、まず初めにどんな行動から始めればよいか知っておく必要があります。
独立にも種類があり、フリーランスでいくつかの拠点を持ち垣根なくお仕事をする方からお店を出す方まで様々ですが、
美容業界での独立で共通していることは「自分」が商売道具であるということです。
そのためには、お客様に自分という商品を知っていいただくためにPR素材を作る必要があります。
ここで言うPR素材とは、
・SNSやHPなどのWEB
・名刺やリーフレットなどの紙媒体
・プロフィール写真
などのことです。

これらは独立するうえで肝心の集客を行うために必要なものであり、
効果的なものを用意することで集客においてもベストな結果を生むことが出来ます。
特に店舗を構えずにフリーランスで活動する場合、
屋号(店名)を決めていてもあなたに住所はなく、看板は着いていません。
そこで、活動を始める時には上記のようなPR素材をしっかり作っておくことをお勧めします。

PR素材を作る時に気を付けたいこと

オアスパには、これから独立したいと考えている方、すでに独立しているものの具体的な準備が進んでいない方などたくさんの方からのご相談が寄せられます。
「名刺を作りたいです」
「SNSでどうやって集客するのか知りたいです」
など具体的な課題を持っている方もとても多いです。
開業準備としてまずは勿論、PR素材を作っておくべきなのですが、その前に必要なのはサロンコンセプト、ターゲット、メニューなどの設計になります。
これらはまとめると「セルフブランディング」です。
ブランディングが確立される前にPR素材を作ってしまうと、イメージだけが先行してしまい実際の戦略上のターゲットやメニューに対してちぐはぐになってしまったり、
その結果十分なPR効果が得られなかったりします。
ほとんどの場合はじめての独立となると皆さんコンセプトは持っているようではっきりしていないことが多いです。
「たくさんの人を癒したい」
これはコンセプトの一部かもしれませんが、ブランディングにはなりません。
このような方にはPR素材を作りはじめる前に、まずはセルフブランディングをおすすめしています。
セルフブランディングは、あなただけにしかない価値を言葉として可視化していく作業です。
それをしっかり反映させ、目に見えるものとして表現しお客様に届くものにすることが、サロンのPR素材を作る時に何より大切なポイントとなります。

準備が整ったら肝心の「集客」

素晴らしいコンセプトが出来、素材が完成しても、お店にお客様が来なければ意味がありませんね。
サロン開業において肝になってくるのは当然「集客」です。
独立した時点ですでに顧客リストを持っておられる方もいますが、その数には限りがあり、さらに何割かは離客していきます。
「独立したら行くね!」と約束してくれていた馴染みの指名客も、サロン時代よりも単価を上げたら来なくなってしまった、場所が変わったら続かなかった、なんてことは「あるある」です。
独立するなら、基本的には自分の努力で新規集客を行わなければいけません。
集客には様々な方法がありますが、どんなツールや媒体を使うとしても、しっかり成果を出すには使い方に工夫やテクニックが必要です。

独立する前に所属していたサロンで、媒体用の文章やクーポン内容を考えた経験がある方も少なくないでしょう。
店長など現場のリーダー職をされていた方なら、集客用の媒体やツールは一式任されていた経験値をお持ちの方も多いと思います。
ですが自分だけのお客様を集客するとなると、途端に客観視するのが難しくなり苦戦することはよくあります。
どんな方法で集客するか、どのような媒体への掲載が効果的かは、サロンのターゲットや価格帯によっても違ってきますので、
これにはブランディング的要素も関わってきます。

効果的な集客プロモーションとは?

ブランディングを生かして「どこでどのように売るか」具体的に戦略にするのが、プロモーションです。
集客のためのプロモーションについては「絶対これ」という100%ヒットの方法があるわけではなく、当然ブランディングによって相性がありますし、社会背景や流行などによってもその時々で効果が出やすい方法やツールが変化するものです。
特に、美容業界の集客媒体はアプリと結びついていることが多いため移り変わりも早いものです。最適なプランの選定やアプリ自体の使いやすさまで、ひとつひとつ営業さんを呼んでお話を聞いて…となるとなかなか手間のかかる作業になりそうですね。
そのため、顧客がいない方が0からの集客をする場合は、業界特化した集客についての知見をしっかり持っているプロのコンサルタントに依頼することも大変おすすめです。

コンサルタントを雇うとなると一見、余分なコストをかけているように思えますが、確実に必要な集客数にコミットすることが出来ることを思えば、一人でシナリオ・映画監督・主演俳優すべてこなさなければいけないフリーランサーにとっては大変心強い味方です。

オアスパの独立開業4ステップサポートとは

独立開業準備をする時には
・PR素材の作成
・セルフブランディング
・集客プロモーション
が必要というお話をしましたが、オアスパではこの1連の流れを4つのステップにして開業サポートを行っています。

ステップ1・セルフブランディング
ステップ2・プロフィール撮影
ステップ3・名刺、リーフレットなどの作成
ステップ4・集客コンサルティング

もちろん、人によっては「名刺はいらない」「写真は持っている」「集客は間に合っている」というように不要となるステップもあると思うので、
全員が同じ流れではありません。
どの部分が必要かということやスケジュール感も含め、コンシェルジュがサポートします。

この開業サポートの内容や利用方法については説明会で詳しくお話しております!
お申し込みはこちらから日程をお選びください。

この記事をシェアする!

RELATE TOPICS関連記事

  • 2020.10.30

    オアスパが開業サポートに自信を持っている理由

    サロン運営ノウハウシェアサロン開業業界コラム

  • 2020.11.20

    フリーランスを目指すならまず考えたい2つのこと・「働き方」と「目標」について

    サロン運営ノウハウシェアサロン開業

  • 2020.11.22

    はじめての独立にはシェアサロンがオススメの理由

    サロン運営ノウハウシェアサロン開業

RECOMMENDおすすめ記事

  • 2020.11.24

    12月の説明会/セミナー情報

    イベント・セミナー

  • 2020.11.20

    フリーランスを目指すならまず考えたい2つのこと・「働き方」と「目標」について

    サロン運営ノウハウシェアサロン開業

  • 2020.11.10

    安いの?高いの?意外と知らない、単価の決め方

    サロン運営ノウハウ

WHAT'S NEW新着記事

  • 2020.11.24

    12月の説明会/セミナー情報

    イベント・セミナー

  • 2020.11.22

    はじめての独立にはシェアサロンがオススメの理由

    サロン運営ノウハウシェアサロン開業

  • 2020.11.20

    フリーランスを目指すならまず考えたい2つのこと・「働き方」と「目標」について

    サロン運営ノウハウシェアサロン開業